自然素材住宅はシックハウスがない!?

「絶対に!」というわけではないのでしょうけれど、自然素材住宅はシックハウスになる危険性が低いと感じています。なぜなら、自然素材住宅の場合、住宅に使用する資材についてもこだわっていいものを入れている傾向があるからです。

姉夫婦の家が自然素材住宅なのですが、家づくりについて話を聞いた際に思ったことは、「いちいち高いなー」ということです。お金については、下世話な話になりますけれどね。しかし一般的な住宅であるわが家と、自然素材住宅としては名が知れている某ハウスメーカーとの姉宅を比較してみても、住宅設備は同じようなところなのに、トータル金額は違いますからね。

敷地面積が違いますので徹底比較はできないにしても、自然素材住宅の姉宅は資材の価格帯が高いのだろうと感じますもん。マイホームの建設費用を決める住宅設備が同じようなラインなのに、姉宅との差額が数百万円となっているわけです。家の建設段階を何度か訪れたこともあるのですが、使っている資材が違っている印象を受けましたね。そして完成後は、我が家の完成時に感じた薬品っぽさは自然素材住宅の姉宅からは感じなかったものですから。

自然素材住宅は接着剤もそうですが資材に至るまでこだわっている印象です。だからこそ、自然素材住宅ではシックハウスを引き起こす人が少ないのでしょうね。その点も納得です。

松阪で自由設計の新築一戸建てを建てるなら